スタンダード SP

zoom

STANDARD SP
Jean Prouve

DESIGNER

Jean Prouve フランス、パリ生まれ。工芸家の父とピアニストの母のもと、アール・ヌーヴォーの一大拠点であったナンシーの地で多くの工芸品に囲まれて育つ。
1916年、金属工芸家、エミール・ロベールのもとに弟子入り。1923年に独立。鉄製のランプやシャンデリア、階段の手摺などの製作・デザインを手掛けた。1930年、マレ=ステヴァン、ル・コルビュジエ、シャルロット・ペリアンらと共に、「ロジックとバランスと純粋性」をマニフェストに掲げる現代芸術家連盟(Union des artistes modernes)の創立メンバーとなる。
戦時中は、レジスタンス運動に積極的に関わり、その政治活動は広く知られるところであり、1944年にはナンシー市長に選出された。
1957年、ジャン・プルーヴェ建設を設立。1971年、パリ、ポンピドゥー・センターの国際設計コンペにおいて審査委員長を務めた。
フランス、パリ生まれ。工芸家の父とピアニストの母のもと、アール・ヌーヴォーの一大拠点であったナンシーの地で多くの工芸品に囲まれて育つ。
1916年、金属工芸家、エミール・ロベールのもとに弟子入り。1923年に独立。鉄製のランプやシャンデリア、階段の手摺などの製作・デザインを手掛けた。1930年、マレ=ステヴァン、ル・コルビュジエ、シャルロット・ペリアンらと共に、「ロジックとバランスと純粋性」をマニフェストに掲げる現代芸術家連盟(Union des artistes modernes)の創立メンバーとなる。
戦時中は、レジスタンス運動に積極的に関わり、その政治活動は広く知られるところであり、1944年にはナンシー市長に選出された。
1957年、ジャン・プルーヴェ建設を設立。1971年、パリ、ポンピドゥー・センターの国際設計コンペにおいて審査委員長を務めた。

>>続きを読む
他の商品を見る

STANDARD SP

スタンダード SP

Product ID:22689948

¥55,080(税込)

ポイント:2550pt

ジャン・プルーヴェの代表作の1つであるSTANDARD CHAIRのフォルムはそのままに、現代のライフスタイルに適応した最新のチェア。
考え抜かれたデザイン、工業的なプロセスに感銘を受けたプルーヴェは、自身を“ファクトリーマン”と称しました。機能的な家具デザインに重点を置くプルーヴェの作品の中でも最もシンプルな構造をもつこのチェアは、負荷経路がとても明白で、負担の軽い前脚は細いチューブ、より負担の大きい後ろ脚は大きなパイプで製作されています。
Standard SP の“SP”とはフランス語で「プラスチックの座面」という意味の略で、座面と背もたれは強化プラスチック仕様となっています。
ジャン・プルーヴェの代表作の1つであるSTANDARD CHAIRのフォルムはそのままに、現代のライフスタイルに適応した最新のチェア。
考え抜かれたデザイン、工業的なプロセスに感銘を受けたプルーヴェは、自身を“ファクトリーマン”と称しました。機能的な家具デザインに重点を置くプルーヴェの作品の中でも最もシンプルな構造をもつこのチェアは、負荷経路がとても明白で、負担の軽い前脚は細いチューブ、より負担の大きい後ろ脚は大きなパイプで製作されています。
Standard SP の“SP”とはフランス語で「プラスチックの座面」という意味の略で、座面と背もたれは強化プラスチック仕様となっています。

【納期について】
受注商品のため、在庫がある場合は約1週間~2週間のお届けとなります。
国内に在庫がない場合は納期約3ヶ月となります。国内に在庫がない場合はご注文後メールにてご連絡いたします。納期についてご了承いただいた後、ご注文確定となります。
尚、ご注文確定後のキャンセル、返品は承っておりません。予めご了承ください。

詳しい納期について事前に確認されたい場合は『お問い合わせフォーム』よりお問い合わせください。

数量

カートへ入れる
Add to Cart お気に入り登録
ブランドVITRA
サイズW 420 D 505 H 815 SH 450
素材
送料区分 配送料区分 :2(受注家具)
Jean Prouve

DESIGNER

Jean Prouve フランス、パリ生まれ。工芸家の父とピアニストの母のもと、アール・ヌーヴォーの一大拠点であったナンシーの地で多くの工芸品に囲まれて育つ。
1916年、金属工芸家、エミール・ロベールのもとに弟子入り。1923年に独立。鉄製のランプやシャンデリア、階段の手摺などの製作・デザインを手掛けた。1930年、マレ=ステヴァン、ル・コルビュジエ、シャルロット・ペリアンらと共に、「ロジックとバランスと純粋性」をマニフェストに掲げる現代芸術家連盟(Union des artistes modernes)の創立メンバーとなる。
戦時中は、レジスタンス運動に積極的に関わり、その政治活動は広く知られるところであり、1944年にはナンシー市長に選出された。
1957年、ジャン・プルーヴェ建設を設立。1971年、パリ、ポンピドゥー・センターの国際設計コンペにおいて審査委員長を務めた。
フランス、パリ生まれ。工芸家の父とピアニストの母のもと、アール・ヌーヴォーの一大拠点であったナンシーの地で多くの工芸品に囲まれて育つ。
1916年、金属工芸家、エミール・ロベールのもとに弟子入り。1923年に独立。鉄製のランプやシャンデリア、階段の手摺などの製作・デザインを手掛けた。1930年、マレ=ステヴァン、ル・コルビュジエ、シャルロット・ペリアンらと共に、「ロジックとバランスと純粋性」をマニフェストに掲げる現代芸術家連盟(Union des artistes modernes)の創立メンバーとなる。
戦時中は、レジスタンス運動に積極的に関わり、その政治活動は広く知られるところであり、1944年にはナンシー市長に選出された。
1957年、ジャン・プルーヴェ建設を設立。1971年、パリ、ポンピドゥー・センターの国際設計コンペにおいて審査委員長を務めた。

>>続きを読む
他の商品を見る

商品について問い合わせる

  • facebook
  • twitter
  • pinterest
STANDARD SP STANDARD SP ¥55,080(税込)
BACK TO TOP