デンマークの建築家、デザイナー。コペンハーゲンで生まれ育ち、1927年にデンマーク王立芸術アカデミーをアーキテクトとして卒業。デンマーク内外で栄誉ある賞をいくつも受賞し、デンマーク建築のモダニストとして世界的に有名で、デンマーク、ドイツ、英国に数多く建物を残している。
最も知られた建築として、デンマーク国立銀行(1971)、SASロイヤルホテル(1960)、オックスフォードのセント・キャサリン・カレッジ(1963)などが挙げられる。
ディテールにもこだわり、自らの建築プロジェクトのための照明器具、家具、ドア・ハンドルをはじめ壁紙パターンにいたるまでの全てを手がけていた。
20 Items
BACK TO TOP