小物 15,000円以上で配送無料!

PH セプティマ Φ500 ペール・ローズ LED

zoom

PH SEPTIMA Φ500 PALE ROSE LED(Louis Poulsen)
Poul Henningsen

DESIGNER

Poul Henningsen コペンハーゲン生まれ。フレデリクスベアのテクニカル・スクール、コペンハーゲンのテクニカル・カレッジで学ぶ。
伝統的な機能主義建築をキャリアのスタートとした後、照明分野に興味が移っていった。また、活動領域は文筆活動にも広がり、ジャーナリスト、作家としても活躍。第二次大戦初期、コペンハーゲンのティヴォリ公園の主任アーキテクトを勤めた。
ルイスポールセン社とのコラボレーションは1925年に始まり、1967年に亡くなるまで続いた。ポール・へニングセンがパイオニアとして切り開いてきた照明分野の業績 - 影と光、グレア、光による色の再現、そしてそれら光の特性を人間の福利に結びつくように利用すること - は、いまもルイスポールセン社が実践するライティング・セオリーの基礎となっている。
コペンハーゲン生まれ。フレデリクスベアのテクニカル・スクール、コペンハーゲンのテクニカル・カレッジで学ぶ。
伝統的な機能主義建築をキャリアのスタートとした後、照明分野に興味が移っていった。また、活動領域は文筆活動にも広がり、ジャーナリスト、作家としても活躍。第二次大戦初期、コペンハーゲンのティヴォリ公園の主任アーキテクトを勤めた。
ルイスポールセン社とのコラボレーションは1925年に始まり、1967年に亡くなるまで続いた。ポール・へニングセンがパイオニアとして切り開いてきた照明分野の業績 - 影と光、グレア、光による色の再現、そしてそれら光の特性を人間の福利に結びつくように利用すること - は、いまもルイスポールセン社が実践するライティング・セオリーの基礎となっている。

>>続きを読む
他の商品を見る

PH SEPTIMA Φ500 PALE ROSE LED(Louis Poulsen)

PH セプティマ Φ500 ペール・ローズ LED

Product ID:50601486

¥1,672,000(税込)

ポイント:15200pt

【限定販売】
こちらの商品はポイント還元率1%となります。

「ミラノデザインウィーク2022」とコペンハーゲンで開催された「3days of Design」にて、ルイスポールセンが特別仕様のショーピースとして手掛けたペール・ローズ色の「PH SEPTIMA」。ペール・ローズ色のシェードは、淡く心地の良い光で周囲を満たし、趣のある空間を作り出します。へニングセンが手がけた名作PHランプに現代らしいインテリアの“トーン&マナー”が表現され、雰囲気を高め空間をモダンに昇華させます。1930年代に販売されていた光沢のないローズ色の復刻ではなく、クリアなガラスの一部をフロスト加工しペールローズ色に仕上げた新しい仕様です。当初、ショーピースとして誕生しましたが、2022年10月31日迄の期間中、ザ・コンランショップ 伊勢丹新宿店(店頭のみ)、及びオンラインストアに限り、受注販売をいたします。

【商品について】
・製品保証期間:有
・保証書:無
・電球同梱:有
・電球の種類:E26 LED電球(白熱電球100W相当)
・LED:対応
・電球交換:可
・取り付け仕様:引掛けシーリング
・コード長:約2500(mm)
・PSE 表示:有

販売期間:10/31(月)迄の限定販売(受注数量限りの生産となります。)
取り扱い店:伊勢丹新宿店、オンラインショップ
【限定販売】
こちらの商品はポイント還元率1%となります。

「ミラノデザインウィーク2022」とコペンハーゲンで開催された「3days of Design」にて、ルイスポールセンが特別仕様のショーピースとして手掛けたペール・ローズ色の「PH SEPTIMA」。ペール・ローズ色のシェードは、淡く心地の良い光で周囲を満たし、趣のある空間を作り出します。へニングセンが手がけた名作PHランプに現代らしいインテリアの“トーン&マナー”が表現され、雰囲気を高め空間をモダンに昇華させます。1930年代に販売されていた光沢のないローズ色の復刻ではなく、クリアなガラスの一部をフロスト加工しペールローズ色に仕上げた新しい仕様です。当初、ショーピースとして誕生しましたが、2022年10月31日迄の期間中、ザ・コンランショップ 伊勢丹新宿店(店頭のみ)、及びオンラインストアに限り、受注販売をいたします。

【商品について】
・製品保証期間:有
・保証書:無
・電球同梱:有
・電球の種類:E26 LED電球(白熱電球100W相当)
・LED:対応
・電球交換:可
・取り付け仕様:引掛けシーリング
・コード長:約2500(mm)
・PSE 表示:有

販売期間:10/31(月)迄の限定販売(受注数量限りの生産となります。)
取り扱い店:伊勢丹新宿店、オンラインショップ

【納期について】
2023年 春~夏頃のお届け予定となっております。
ご注文確定後のキャンセル、返品は承っておりません。予めご了承ください。詳しい納期について事前確認をご希望の方は、下記の『商品について問い合わせる』よりお問い合わせください。

カートへ入れる
カートへ入れる
Add to Cart お気に入り登録
ブランドLOUIS POULSEN
サイズサイズ:Φ500×H405 全長L3000(mm)
重量:6.5 kg
素材シェード:ガラス
シェードホルダー:ステンレス 真鍮メタライズド
ソケットカバー/フランジ:真鍮(無塗装)
コード:ホワイト・ワイヤー付
原産国デンマーク
送料区分 配送料区分 :2<<受注家具>>

【配送料について】
送料区分:「小物」の商品は15000円以上ご購入で配送料無料となります。
その他、送料区分は個別に配送料を頂いております。
配送料金表はこちら

Poul Henningsen

DESIGNER

Poul Henningsen コペンハーゲン生まれ。フレデリクスベアのテクニカル・スクール、コペンハーゲンのテクニカル・カレッジで学ぶ。
伝統的な機能主義建築をキャリアのスタートとした後、照明分野に興味が移っていった。また、活動領域は文筆活動にも広がり、ジャーナリスト、作家としても活躍。第二次大戦初期、コペンハーゲンのティヴォリ公園の主任アーキテクトを勤めた。
ルイスポールセン社とのコラボレーションは1925年に始まり、1967年に亡くなるまで続いた。ポール・へニングセンがパイオニアとして切り開いてきた照明分野の業績 - 影と光、グレア、光による色の再現、そしてそれら光の特性を人間の福利に結びつくように利用すること - は、いまもルイスポールセン社が実践するライティング・セオリーの基礎となっている。
コペンハーゲン生まれ。フレデリクスベアのテクニカル・スクール、コペンハーゲンのテクニカル・カレッジで学ぶ。
伝統的な機能主義建築をキャリアのスタートとした後、照明分野に興味が移っていった。また、活動領域は文筆活動にも広がり、ジャーナリスト、作家としても活躍。第二次大戦初期、コペンハーゲンのティヴォリ公園の主任アーキテクトを勤めた。
ルイスポールセン社とのコラボレーションは1925年に始まり、1967年に亡くなるまで続いた。ポール・へニングセンがパイオニアとして切り開いてきた照明分野の業績 - 影と光、グレア、光による色の再現、そしてそれら光の特性を人間の福利に結びつくように利用すること - は、いまもルイスポールセン社が実践するライティング・セオリーの基礎となっている。

>>続きを読む
他の商品を見る

商品について問い合わせる

  • facebook
  • twitter
  • pinterest
BACK TO TOP