アウトレット家具再値下げ中

nomad_main.jpg

nomad-logo.png

Nomad(ノマド)は、ディテールや生まれる場所の価値、クラフトマンシップにこだわりを持った、コンテンポラリーなスコットランドの腕時計ブランドです。彼らは時計の業界に携わった末にいまだ完璧な時計が創り出されていないと感じ、精巧に調律されたデザインと本物の品質が合わさった時計を自分たちの手で創ることにしました。ノマドという名前は、常に変化する環境と、デザインを通じた探求への憧れを表しています。それぞれの腕時計は世界各国のデザイナーとコラボレートしながら、彼らの背景とともに、クリーンな線と尽きることのないノマドの感性を表現しています。この核となる精神により、すべての腕時計はデザインの一貫性と、ブランドの本来のアイデアを持ち合わせています。それはリアルな物語を持った、ブランドが誇りに思うプロダクトと言えます。


Designer


  • Nomad-Portrait-2.jpg

  • Samuel Wilkinson(サミュエル・ウィルキンソン)

    イギリス出身の工業デザイナー。2002年にロンドンにあるRevensboure College of Art&Designを卒業。在学中よりRSA Student Design AwardsやD&AD New Blood Awardなど、数々のデザインアワードを受賞。卒業後は大手デザインコンサルティングファームにて経験を積み、ステーショナリーからテーブル、チェア、照明などの家具、街のオブジェまで様々なものをデザイン。自らの名を冠したスタジオを構え、独創的で機能性の高いデザインを送り出している。


  • NOTE Design Studio (ノートデザインスタジオ )

    経済学とデザインマネジメントの背景を持つイタリア人Cristiano Pigazzini(クリスティアーノ・ピガッツィーニ)が2008年にスウェーデンのストックホルムで設立したデザインスタジオ。分野は建築やインテリア、プロダクトからグラフィック、企画戦略まで幅広く、CAMPERやIKEAなど世界的企業の仕事を手掛けている。

  • Note7551small.jpg


Moltair - モルテアー


Moltair_main.jpg

ゲール語で「鋳造」を意味するモルテアは、象徴的で一目でそれとわかる表情豊かな特徴を持つことを意識して作られました。多少前衛的かもしれませんが、しっかりと機能を持ち合わせた腕時計です。
幅広くグラフィカルな針は、時計の中心的な特徴となるようデザインされました。時間が経つごとに様々な表情に移り変わります。鋭い角と長方形の輪郭は、ケースの滑らかな曲線とざらざらとした質感に力強いコントラストを生み出します。また色の組み合わせは時計に遊び心を与えています。

btn_blue.png


Inline and Outline - ラインシリーズ


Inline-Outline.jpg

LINEは遊び心を持ちながらも正確に時間を示すようデザインされました。一般的な数字表示を持っていますが、新鮮でコンテンポラリーな印象を与えるために典型的な文字盤を再構成して作られました。
INLINEではすべての表示は文字盤の内側に向かって配置されており、外側にはすっきりとした余白を残しています。12、3、6、9の数字は太さの異なる時間と分の線に結びついています。
一方OUTLINEでも12個の数字が時間を示す線と結びついていますが、それぞれは細長い分と短い時間の線の間に並んでいます。

btn_blue.png


Mist - ミスト


mist-range_main.jpg

Nomad(ノマド)の3つめのコレクションであるMIST(ミスト)はノートデザインスタジオとのコラボレーションによって生まれました。
Mistはその名の通り、霧をイメージして作られた繊細なタイムピース。個として独立した存在であるよりも、着用者と調和するように作られています。手でつかめない不確かなものを腕におさめる、不思議な感覚を味わってください。腕時計にはステンレスのケース、ドーム型ガラス、スイス製ムーブメントを、ベルトにはデンマークの老舗レザーメーカーであるソーレンセンの革を使用しています。

btn_blue.png

Nomad_01.jpg Nomad_02.jpg

BTN_BLUE_VIEWALL.png

BACK TO TOP