小物 15,000円以上で配送無料!

PH2/1 テーブル ブラス アンバーグラス

zoom

PH 2/1 TABLE BRASS AMBER GLASS (Louis Poulsen)
Poul Henningsen

DESIGNER

Poul Henningsen コペンハーゲン生まれ。フレデリクスベアのテクニカル・スクール、コペンハーゲンのテクニカル・カレッジで学ぶ。
伝統的な機能主義建築をキャリアのスタートとした後、照明分野に興味が移っていった。また、活動領域は文筆活動にも広がり、ジャーナリスト、作家としても活躍。第二次大戦初期、コペンハーゲンのティヴォリ公園の主任アーキテクトを勤めた。
ルイスポールセン社とのコラボレーションは1925年に始まり、1967年に亡くなるまで続いた。ポール・へニングセンがパイオニアとして切り開いてきた照明分野の業績 - 影と光、グレア、光による色の再現、そしてそれら光の特性を人間の福利に結びつくように利用すること - は、いまもルイスポールセン社が実践するライティング・セオリーの基礎となっている。
コペンハーゲン生まれ。フレデリクスベアのテクニカル・スクール、コペンハーゲンのテクニカル・カレッジで学ぶ。
伝統的な機能主義建築をキャリアのスタートとした後、照明分野に興味が移っていった。また、活動領域は文筆活動にも広がり、ジャーナリスト、作家としても活躍。第二次大戦初期、コペンハーゲンのティヴォリ公園の主任アーキテクトを勤めた。
ルイスポールセン社とのコラボレーションは1925年に始まり、1967年に亡くなるまで続いた。ポール・へニングセンがパイオニアとして切り開いてきた照明分野の業績 - 影と光、グレア、光による色の再現、そしてそれら光の特性を人間の福利に結びつくように利用すること - は、いまもルイスポールセン社が実践するライティング・セオリーの基礎となっている。

>>続きを読む
他の商品を見る

PH 2/1 TABLE BRASS AMBER GLASS (Louis Poulsen)

PH2/1 テーブル ブラス アンバーグラス

Product ID:50600267

¥141,900(税込)

ポイント:6450pt

2020年10月1日~2020年12月31日 期間限定販売

エレガントでクラシックなデザインと琥珀色のガラスシェードと組み合わさり、上品さが際立つクラシックなたたずまいが魅力のPH 2/1琥珀色ガラステーブルランプ。
琥珀色のシェードから放たれる光はテーブル面を最も明るく照らすと同時に、程よく部屋の上方も照らしだします。
3層の琥珀色吹きガラスから放たれる光は、あらゆる環境に合った温かみと個性を持ち合わせ、空間を際立たせます。
シェードに使用される琥珀色の吹きガラスは、それぞれに風合いが異なるハンドメイドならではの美しさがあり、1つひとつが芸術作品のようです。
支柱に使用されている無塗装の真鍮表面は、時間の流れとともにひとつひとつが異なる美しい古味をおびていきます。
このの支柱上部には、特別にデザイナーのポール・へニングセンのイニシャル「PH」がシェードに隠れるようにひっそりと刻印されています。

2020年10月1日~2020年12月31日 期間限定販売の特別仕様です。

【納期について】
商品のお届けは、2021年1月以降の予定となっております。



【商品仕様】
・コード&スイッチ:全長2700m( 色:ダークブラウン、テキスタイルコード)
G9 ハロピン 40W
※トップ&ベースプレート、支柱に使用している無塗装の真鍮表面は、茶色っぽいむらや斑点が生じ、時の経過とともにひとつひとつが異なる美しい古味をおびていきます。
2020年10月1日~2020年12月31日 期間限定販売

エレガントでクラシックなデザインと琥珀色のガラスシェードと組み合わさり、上品さが際立つクラシックなたたずまいが魅力のPH 2/1琥珀色ガラステーブルランプ。
琥珀色のシェードから放たれる光はテーブル面を最も明るく照らすと同時に、程よく部屋の上方も照らしだします。
3層の琥珀色吹きガラスから放たれる光は、あらゆる環境に合った温かみと個性を持ち合わせ、空間を際立たせます。
シェードに使用される琥珀色の吹きガラスは、それぞれに風合いが異なるハンドメイドならではの美しさがあり、1つひとつが芸術作品のようです。
支柱に使用されている無塗装の真鍮表面は、時間の流れとともにひとつひとつが異なる美しい古味をおびていきます。
このの支柱上部には、特別にデザイナーのポール・へニングセンのイニシャル「PH」がシェードに隠れるようにひっそりと刻印されています。

2020年10月1日~2020年12月31日 期間限定販売の特別仕様です。

【納期について】
商品のお届けは、2021年1月以降の予定となっております。



【商品仕様】
・コード&スイッチ:全長2700m( 色:ダークブラウン、テキスタイルコード)
G9 ハロピン 40W
※トップ&ベースプレート、支柱に使用している無塗装の真鍮表面は、茶色っぽいむらや斑点が生じ、時の経過とともにひとつひとつが異なる美しい古味をおびていきます。

数量

カートへ入れる
Add to Cart お気に入り登録
ブランドLOUIS POULSEN
サイズサイズ : W 200 H 355 (mm)
質量 : 2 (kg)
素材シェード:琥珀色三層吹きガラス
トップ&ベースプレート、支柱:真鍮/ヘアライン仕上(無塗装)
コード&スイッチ:全長2700m 色:ダークブラウン、テキスタイルコード.G9 ハロピン 40W
送料区分 配送料区分 :1<受注家具>

【配送料について】
送料区分:「小物」の商品は15000円以上ご購入で配送料無料となります。
その他、送料区分は個別に配送料を頂いております。
配送料金表はこちら

Poul Henningsen

DESIGNER

Poul Henningsen コペンハーゲン生まれ。フレデリクスベアのテクニカル・スクール、コペンハーゲンのテクニカル・カレッジで学ぶ。
伝統的な機能主義建築をキャリアのスタートとした後、照明分野に興味が移っていった。また、活動領域は文筆活動にも広がり、ジャーナリスト、作家としても活躍。第二次大戦初期、コペンハーゲンのティヴォリ公園の主任アーキテクトを勤めた。
ルイスポールセン社とのコラボレーションは1925年に始まり、1967年に亡くなるまで続いた。ポール・へニングセンがパイオニアとして切り開いてきた照明分野の業績 - 影と光、グレア、光による色の再現、そしてそれら光の特性を人間の福利に結びつくように利用すること - は、いまもルイスポールセン社が実践するライティング・セオリーの基礎となっている。
コペンハーゲン生まれ。フレデリクスベアのテクニカル・スクール、コペンハーゲンのテクニカル・カレッジで学ぶ。
伝統的な機能主義建築をキャリアのスタートとした後、照明分野に興味が移っていった。また、活動領域は文筆活動にも広がり、ジャーナリスト、作家としても活躍。第二次大戦初期、コペンハーゲンのティヴォリ公園の主任アーキテクトを勤めた。
ルイスポールセン社とのコラボレーションは1925年に始まり、1967年に亡くなるまで続いた。ポール・へニングセンがパイオニアとして切り開いてきた照明分野の業績 - 影と光、グレア、光による色の再現、そしてそれら光の特性を人間の福利に結びつくように利用すること - は、いまもルイスポールセン社が実践するライティング・セオリーの基礎となっている。

>>続きを読む
他の商品を見る

商品について問い合わせる

  • facebook
  • twitter
  • pinterest
BACK TO TOP