小物 15,000円以上で配送無料!

ノーマン・チャーナー アームチェア

zoom

CHERNER ARMCHAIR WALNUT

CHERNER ARMCHAIR WALNUT

ノーマン・チャーナー アームチェア

Product ID:01597158

¥352,000(税込)

会員ランクに応じて 最大32000ポイント付与
会員ランクについてはこちら

1958年に発表されたアメリカ人デザイナー、ノーマン・チャーナーによるアイコン的なアームチェア。

ミッドセンチュリーの家具デザインの象徴として、ドイツのヴィトラ・デザインミュージアムをはじめ、世界中の展覧会で紹介されています。

チャーナーのオリジナルの図面から細部まで忠実に再現されたアームチェアは、成型合板と無垢の曲げ木構造の完璧な融合であり、構造的に堅牢でありながらエレガントで軽量なのが特徴です。
当時の革新的なデザインは今もなお衰えていません。

●ノーマン・チャーナー(Norman Cherner) ノーマン・チャーナーは、コロンビア大学で芸術を学び、卒業後、2年間MoMAでインストラクターを勤めた。バウハウスの影響を受け、グラフィックデザイン、建築、インテリア、工業デザインまで広く手掛けた。代表作は、チャーナーチェアがある。日本でも広く知られているプレハブ建築設計工法は、1957年にノーマン・チャーナーが考案した。20世紀を代表するアメリカの住宅建築家の一人でもある。形成合板を使った家具や収納デザインの著書も多い。
1958年に発表されたアメリカ人デザイナー、ノーマン・チャーナーによるアイコン的なアームチェア。

ミッドセンチュリーの家具デザインの象徴として、ドイツのヴィトラ・デザインミュージアムをはじめ、世界中の展覧会で紹介されています。

チャーナーのオリジナルの図面から細部まで忠実に再現されたアームチェアは、成型合板と無垢の曲げ木構造の完璧な融合であり、構造的に堅牢でありながらエレガントで軽量なのが特徴です。
当時の革新的なデザインは今もなお衰えていません。

●ノーマン・チャーナー(Norman Cherner) ノーマン・チャーナーは、コロンビア大学で芸術を学び、卒業後、2年間MoMAでインストラクターを勤めた。バウハウスの影響を受け、グラフィックデザイン、建築、インテリア、工業デザインまで広く手掛けた。代表作は、チャーナーチェアがある。日本でも広く知られているプレハブ建築設計工法は、1957年にノーマン・チャーナーが考案した。20世紀を代表するアメリカの住宅建築家の一人でもある。形成合板を使った家具や収納デザインの著書も多い。

数量

カートへ入れる
Add to Cart お気に入り登録
サイズW673 D546 H800 SH457 mm
素材成型合板(ウォルナット材)
原産国-
送料区分 <<配送料区分 :2>>

【配送料について】
送料区分:「小物」の商品は15000円以上ご購入で配送料無料となります。
その他、送料区分は個別に配送料を頂いております。
配送料金表はこちら

BACK TO TOP