小物 15,000円以上で配送無料!

ツタエノヒガサ

日本に存在する文化を自分なりの解釈で伝えたいという気持ちからブランド名を「伝える」の旧字である「傳」と名付け、 日本の伝統技術、素材を用いた洋服や浜松注染を使った手ぬぐい、浴衣、日傘などのデザイン、制作を手掛けるブランド、傳tutaee。

竹製の石突、持ち手、それぞれの色柄に合わせたタッセルを採用し、柄のデザインから生地の染色、傘の制作に至る全ての行程を職人の手で一つ一つ丁寧に行われています。 性別を問わずお使いいただけ、紫外線対策と暑い季節を快適に過ごすための最適なアイテムです。

  • brands_tutaee_main.jpg

注染(ちゅうせん)染め

絵柄を切り抜いた型紙を生地に当て、特殊な糊を塗って重ねた生地の上から染料注いで染めていく技法。明治時代に考案された伝統的な型染めの一種で手ぬぐい、浴衣、ふきん等が生産されています。

lp_tsutaenohigasa_detail1.jpg

傳tutaeeが"手"で描いた原画をもとに、職人の"手"により型をつくることで、線の強弱などの加減が加わります。それは原画と完全に忠実ではない味のある表現となり、計算だけではない美しさを求めている一面でもあります。

  • lp_tsutaenohigasa_detail2.jpg
  • lp_tsutaenohigasa_detail3.jpg

無地の素材においても、傳tutaeeの20年の活動の中で培ってきた日本の各地で特別に生産された素材を用いることで、使う人の装いに寄り添える日傘として提案しています。

  • lp_tsutaenohigasa_detail6.jpg
  • lp_tsutaenohigasa_detail7.jpg

ツタエノヒガサ

3 Items
BACK TO TOP